ガネーシャの関西カレー食べ歩き
私、「ガネーシャ」が大阪府下、京都・滋賀エリア、奈良・兵庫などのカレーを食べ歩いた記録です。番外編として関西以外の地区もたまーにアップする予定です。また、掲載店舗の情報が古くなっている場合がありますので必ず訪店の際は事前にご確認ください。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪・天満橋「うらら亭」
天満橋 うらら亭
ランチタイムにカレーを出している居酒屋。ビーフカレー¥700。

サラッとしているが充分なコクと程よい酸味で揚げものに合いそうな味のカレー。

今回はビーフカレーにしたが次は是非ともカツカレーをオーダーしたい。

ルーは漉した感じがあり滑らかだが手作りという事がわかるのも好感が持てる。

昼はカレーや定食、夜は居酒屋になるようだがカレーは専門店としてもやっていける完成度ではないだろうか。

場所は大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビルB2F
TEL06-6942-5228
営業時間は11:00~14:00、17:00~22:00(夜もカレーをオーダーできるかは不明)
第1土曜休み・不定休
スポンサーサイト
神戸・三宮「ガサ」
三宮 ガサ
ラムグリルカレー¥900をオーダー。

シンプルかつスパイシー。ライスは玄米。

昨今の流行り(?)の装飾や色鮮やかさがないのが潔くて良い。コク不足な気もするしコストパフォーマンスもお世辞にも良くは無いが媚びない無骨な感じに好感が持てる。(一応褒めているつもり)

機会があればメニューにある薬膳ギョーザやキーマも試してみたい。

場所は神戸市中央区三宮町3-9-4(神戸BALビルのある商店街のアーケード中ほどからちょっと奥に入ったところ)
TEL080-4828-5311
営業時間は11:00~24:00(22:00L.O.)
不定休
大阪・高槻「麦空」
高槻 麦空
JR高槻駅から徒歩数分のところにある。以前は海鮮丼や麦空麺なるメニューを出していたようだがカレー屋へと転身したようだ。(歓迎)

あいがけカレー¥900をオーダー。

カレーはチキン(貝だしWスープ)とキーマ(ビーフ&ポーク)のあいがけ。

スパイシーな一皿。チキンは貝だしWスープとあるがそれほど魚介は感じない。しかし味に物足りなさは無く、バランス良く仕上がっている。

キーマは濃厚。あいがけの場合は先にチキンカレーを食べ、次にキーマ、といった方が良いかもしれない。

営業時間は短いが機会があれば訪れる価値のある一軒といえる。

場所は大阪府高槻市八丁西町1-20
TEL072-604-2803
営業時間は12:00~14:30
土曜・日曜休み(変動があるようなので要確認)
大阪・高槻「ドラゴンカレー」
高槻 ドラゴンカレー
JR高槻駅北側に徒歩数分のカレー屋。

ビーフ黒カリー¥600をオーダー。

この近辺で飲食店をやっている一龍グループの店。名前からしてそんな感じはしていたが。

ビーフ黒カリーは名前の通り黒く、コクと甘みが強い。最近多い甘・爽やか系のスパイスが前に出ている味。

中辛だと少しもの辛さが物足りないので辛さをもう少し足した方がいいかもしれない。

ほかにチキンマサラなどカレーは数種ある。

場所は大阪府高槻市天神町1-5-23
TEL072-681-9377
営業時間は11:30~15:00
不定休
神戸・元町「ロンドン」
元町 ロンドン
兵庫県庁近くにある。

カレーライス¥680にすじトッピング+¥200 でオーダー。

初めは甘くて後から辛くなるタイプのカレー。

シンプル故にトッピングをした方がいいかとは思うが、すじ肉はちょっと食感が悪くて残念だった。トッピングするならカツが合うと思う。

供に出されたスープが美味。

夜は一品メニューで飲む感じのようだ。

しかし何故元町でロンドン??

場所は神戸市中央区中山手通3-2-1 トア山手ザ・神戸タワー1F
TEL078-326-2132
営業時間は11:30~14:30、18:00~23:00(L.O.)
日曜休み
大阪・梅田「渡邊カリー」
西梅田 渡邊カリー
元祖渡邊カリー¥1150をオーダー。

鯛と鶏のだしのチキンカレーとマトンキーマのあいがけ、スリランカスタイル。

パクチーやキャベツのピクルスなどがトッピングされている。

鯛のだしというのがこの店のカレーの個性作りに一役買っているのでは。

他にスパイスとんかつカリーなるメニューもありそちらも機会があれば試してみたい

場所は大阪市北区曽根崎新地2-2-5 第1シンコウビル3F
TEL06-6346-3338
営業時間は11:30~14:30(L.O.)、18:00~21:00(L.O.)
日祝は11:30~16:00(L.O.)
土曜休み
大阪・茨木「タシモリカレー」
茨木 タシモリカレー
JR茨木駅近くのビルの地下にあるカレー屋。

並モリ¥880をオーダー。

シャープな辛さのチキンカレー。和のダシも加えられているとの事。

オプションでバターやキノコをトッピング出来る。

別皿で出される野菜のピクルスと一緒に食べると味わいが深くなるのでオススメ。

場所は大阪府茨木市西駅前4 茨木ショップタウンB108
TEL072-626-0220
営業時間は11:30~15:00、18:00~20:00(夜は水・木・金曜のみ)
月曜・祝日休み
大阪・肥後橋「さぼてん食堂」
肥後橋 さぼてん食堂
ごろ肉カレーらいす¥1110をオーダー。

見た目は欧風ビーフカレーだがスパイシーで、甘・爽やか系スパイスの香りを感じる。

スタッフの愛想は良く常連が多いのもよくわかる。福岡から移転してきたとの事だが、わざわざ大阪の激戦区に出店したところを見ると自信の表れであると思われる。

しかしなぜ「さぼてん」なのかは不明。

ちなみに食堂という店名だがメニューには定食は無くカレーのみである。

場所は大阪市西区江戸堀1-23-12
TEL06-6449-8088
営業時間は11:30~15:00、18:00~21:00、(土日は11:30~15:00のみ)
日曜休み
神戸・ハーバーランド「メーズバン」
神戸ハーバーランド メーズバン
神戸ハーバーランド MOSAICにあるインド料理店。

オーダー内容は、チキンティッカ4pc¥1000、シークカバブ2pc¥500、ベジタブルサモサ2pc¥500、チキンパコラ¥800、マトンボーティカバブ2pc¥600、バターチキンマサラ¥1300、サダナン¥390、チキンビリヤニ¥1300。

サモサの中身はスパイシーなじゃがいもとミックスベジタブルで揚げたて。グリーンチャトニをつけても良い。

チキンティッカは残念ながら作り置きを温め直したような感じ。肉汁が乾燥していて出来立ての料理の「勢い」に欠ける。が、シークカバブは作り立てのようだった。

マトンボーティカバブは固くて切るのに難儀したが味は良い。

パコラは揚げ立て、結構量もある。

バターチキンはコクがありスパイスもマイルドで食べやすい。

ナンにはきっちりギーが塗られていて最近良く見かける「焼いただけの全くのプレーン」では無い。

ビリヤニはバスマティ米使用で常にメニューにあるようだが、それも納得、炒めるタイプ。ホールスパイスもザクザクでこれはこれで美味しい。

ライス単品にはバスマティ米のものもあり、所々にこの店のやる気を伺えるがレストラン格の名店と比べるとやや残念な点もある。

限定メニューでもいいので炊いたビリヤニもラインナップしてくれたら再訪もあるかもしれない。

店の人の対応は良いだけに今後に期待したい。

場所は神戸市中央区東川崎町1-6-1 umie MOSAIC 3F
TEL078-360-0743
営業時間は11:00~15:00、17:00~22:00(21:00L.O.)
無休
大阪・梅田「アンティーク」
東梅田 アンティーク
バーグカレー¥980をオーダー。

カレー、ハンバーグともに自家製らしい。

カレーは若干の酸味が特徴的。喫茶店のアタリのカレーならではのコクとバランスは秀逸。

場所は大阪市北区堂山町8-18 霧島ビル1F
TEL06-6311-4969
営業時間は24時間営業?
無休
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。